動詞-”点を打つ”を指す単語

100点満点

単語:点 diǎn
 
意味:点を打つ
 
例文:点错了地方
 
ピンイン:diǎn cuò le dìfang
 
日本語訳:間違った箇所に点を打つ
 
ワンポイント:「点」には一点,两点など時間を表す言葉にも用いられ点火 diǎnhuǒのように「火をつける」という意味でも用います。

辞書にも関連する意味が20以上載せられており、非常に幅の広い単語と言えます。

まずは代表的な意味合いだけ覚えて、次に文章を読んだり中国人の話の中で違う意味合いとして出現してきた時に、積み重ねて覚えてゆくと無理なく単語の意味の幅を広げられます。

その他の”dian”

一声:颠(頭のてっぺん、頂、上下に揺れる)
 
二声:ありません。
 
三声:典(法則、式典)
 
四声:(電気)、店(商店、お店)、垫(下に当てる・敷く)、奠(供え物をして死者をまつる)、殿(宮殿、神殿)
 
この中で出現頻度が高いのが”电・店”の二つです。「奠」は中国のお悔やみの時に見ただけで、他には見たことがありません。
 
難しい単語の場合だと、漢字一文字ではなく別の単語とセットで使われることが多いのもあります。まずは簡単なものから覚えましょう。

“点”を用いた成語

■ 画龙点睛 huà lóng diǎn jīng
直訳すると「竜を描いて目を書き入れる」と言うことで、文章や話などの最後に手を加えて全体を引き立たせる意味があります。

日本語の「画竜点睛(がりょうてんせい)」と同じ意味になります。

■ 顽石点头 wán shí diǎn tóu
字句通りには「石さえもうなずく」という意味で、感化力や説得力が非常に大きい様子を描くのに用いる成語です。
 
≫≫ 当サイトおすすめ単語帳レビューと役立つ学習法

このページの先頭へ