接続詞-否定して肯定する”不是,而是”

前半Aの部分を否定して、後者Bの部分を強調する構文です。比較的簡単な構文なので、何度か自分でも作ると覚えられます。

単語:不是A,而是B bùshi ,érshì
 
意味:Aではなくて、Bだ
 
例文1:她不是韩国人,而是日本人。
 
ピンイン:tā bùshi hán guórén,érshì rìběnrén
 
日本語訳:彼女は韓国人ではなく、日本人だ。


例文2:这个人不是学生、而是老师。
 
ピンイン:zhège rén bùshi xuésheng, érshì lǎoshī
 
日本語訳:この人は生徒ではなくて、先生だ。


例文3:我不是讨厌他,而是喜欢他。
 
ピンイン:wǒ bùshi tǎoyàn tā,érshì xǐhuān tā
 
日本語訳:私は彼が嫌いなのではなく、好きなのです。


例文4:不是我不想参加,而是今天我身体不太好。
 
ピンイン:bùshi wǒ bù xiǎng cānjiā ,érshì jīn tiān wǒ shēntǐ bù tài hǎo
 
日本語訳:参加したくないのではなくて、体調があまりよくないのです。
 
※用い方は色々です。相手の間違いを正したり、弁解したり、事実を強調したりできます。
 
≫≫ 当サイトおすすめ単語帳レビューと役立つ学習法

このページの先頭へ