接続詞-仮定を表す”如果”

単語:如果 rúguǒ
 
意味:もし~ならば
 
例文:如果有时间的话,让我们一起出去玩儿吧。
 
ピンイン:rúguǒ yǒushí jiān dehuà ,ràng wǒmen yìqǐ chūqu wánr ba
 
日本語訳:もし時間があれば、一緒に遊びに出かけましょうね。

ワンポイント:”的话”の意味

“如果”自体が仮定を表す表現ですが、助詞の”的话”を文末に付けることでも仮定を表します。ちなみに文頭に”如果”がなくても文の前半文末に”的话”を付けるだけでも仮定分として成立します。後半の文には”就”などを付けて呼応させます。

他にもある仮定文

要是・假如・假令・假若・假使なども同じく仮定文になりますが、基本的には”如果”と”要是”が使えれば十分です。”假如”はたまに使っている人がいましたが、その他は使っている人はいませんでした。

仮定の逆バージョンも覚えておこう

単語:要不yàobù・不然bùrán
 
意味:さもなければ(複文で後文の冒頭に置く)
 
例文:你认真地学习汉语,不然的话不能去中国留学。
 
ピンイン:nǐ rènzhēn dìxué xí hànyǔ,bùrán de huà bùnéng qù zhōngguó iúxué
 
日本語訳:真面目に中国語を勉強しないと、中国に留学に行けなくなる。
 
≫≫ 中国人が作成した例文・音声付き単語帳レビュー

このページの先頭へ